スパ銭&温泉お役立ち情報
関西エリア
京都府

京都の観光名所「金閣寺」のすぐそばにある銭湯「天然温泉 金閣寺湯」!露天風呂や水素風呂、サウナもありで430円!

京都の金閣寺湯
京都の観光名所といえば必ず名前があがり、世界的にも有名な世界遺産の「金閣寺」。
今では日本人も外国人もたくさん訪れるこの金閣寺エリアですが、実はこのすぐ近くに「天然温泉」を堪能できるオススメの銭湯があるんです。

それが今回ご紹介する「天然温泉 金閣寺湯」。


出典:instagram/chang_umeさん

西大路通り沿いの良く目立つ所にあるために、金閣寺に観光で訪れる人は「金閣寺湯」の看板を意識せず目にすることも少なくないかもしれませんね。

京都観光と天然温泉をセットに愉しむにはもってこいのここ「金閣寺湯」の魅力や口コミ、アクセス情報について、詳しくご紹介しましょう!

参考:京都の世界遺産「金閣寺」の観光情報についてはこちらをご覧下さい。


京都「天然温泉 金閣寺湯」のご紹介 - 目次 -



1,「金閣寺湯」は京都の観光名所「金閣寺」からすぐ近く!立ち寄り湯としてオススメ
2,「金閣寺湯」はお風呂が充実!露天風呂や水素風呂、ジェット風呂、サウナもあり
3,「天然温泉 金閣寺湯」の源泉の泉質紹介
4,京都「天然温泉 金閣寺湯」の基本情報
5,「天然温泉 金閣寺湯」の口コミ・評判について
6,「天然温泉 金閣寺湯」までのアクセス情報
7,ゆ〜ナビニュース編集部コメント


1,「金閣寺湯」は京都の観光名所「金閣寺」からすぐ近く!立ち寄り湯としてオススメ



1957年の7月に開業されたここ「金閣寺湯」は、その後「50年余り」の時を経て2009年12月にリニューアル!
近代的な銭湯へと変身しました。

場所は京都の観光名所と有名な世界遺産「金閣寺」から徒歩数分の場所で、西大路通り沿いにあります。

こんな感じの大きな看板が目印。


出典:instagram/chang_umeさん

ちなみに学業成就のご利益や美しい梅園などで有名な観光スポット「北野天満宮」からも徒歩20分ほどの位置にあるため、観光ついでの立ち寄り湯としても便利。そのため、地元の方はもとより、遠方から京都へ観光でやってきたお客さんも多いようです。

「金閣寺」周辺のスポットを巡って、ちょっと歩き疲れたときには、「金閣寺湯」で一風呂浴びて休憩・・。
「体も心もリフレッシュしてから、また違ったエリアの観光へ・・」なんていうのもいいかもしれませんね!

また、ここ「金閣寺湯」ですが、実は以下の参考情報にもある先日紹介した「天然温泉 天翔の湯」の同グループ店舗で、「金閣寺湯」のリニューアルに伴い、「天翔の湯」で湧出した「温泉ナトリウム-塩化物泉」のお湯を使用するようになったため、「金閣寺湯」でも天然温泉を楽しむことが出来るんです。

参考「天然温泉 天翔の湯」について詳しい情報はこちらを参考ください。


2,「金閣寺湯」はお風呂が充実!露天風呂や水素風呂、ジェット風呂、サウナもあり




出典:instagram/ev_223さん

「金閣寺湯」の源泉の温度は35.5℃と少し低め。
そのため加温はされていますが、加水なしである(水に薄められていない)ために、濃い温泉を堪能できそうです。

また「美肌の湯」の条件に挙げられる、「ナトリウムイオン」・「カルシウムイオン」も豊富に含まれており、女性も大満足ですね。

温泉の効能は、神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復・疲労回復・健康増進・きりきず・やけど・虚弱児・慢性婦人病などです。


出典:instagram/diego19maniaさん

以前の「金閣寺湯」を知っている人には一新した銭湯に驚いてしまうかもしれません。
新しくなった湯船は全面がタイル張りのとても清潔な感じのする浴槽です。

とても広い浴室では気兼ねなく体を洗うことが出来ます。

天然温泉の露天風呂に、今ではまだ珍しい水素風呂、さらには気泡風呂、打たせ風呂、ジェット風呂、電気風呂、水風呂、サウナなど湯船の種類も増えたためにいろんなお風呂を楽しむことが出来ます。

これで後にも紹介しますが「入浴430円」、料金も嬉しいポイントですね。

Yumiさん(@higuhigu)がシェアした投稿 -


出典:instagram/higuhiguさん

天然温泉のために湯上りの肌はしっとりして気持ちが良いものです。
また湯上り後も湯冷めしにくいのが特徴です。


3,「天然温泉 金閣寺湯」の源泉の泉質紹介



泉質:ナトリウム-塩化物泉(中性高張性温泉)
源泉温度:35.5℃
湧出量:165L/min

浴用の効能:

神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復、疲労回復・健康増進・きりきず・やけど・虚弱児・慢性婦人病など

飲泉の効能:

慢性消化器病・慢性便秘など


4,京都「天然温泉 金閣寺湯」の基本情報



名前:天然温泉 金閣寺湯
英語表記:TENNENONSEN KINKAKUJIYU
郵便番号:603-8376
住所:京都府京都市北区衣笠北天神森34
電話番号:075-462-2683
定休日:毎週月曜日
営業時間:14:00 ~ 25:00(翌1時まで)

入浴料:※2017年6月現在

・大人/430円
・小学生/150円
・幼児/60円

その他の備品の料金:

・シャンプー/30円
・リンス/30円
・ビオレU/40円
・貸しタオル/30円

※その他、手ぶらセット等もあります。

お風呂の種類:

・露天風呂
・水素風呂
・ジェット風呂
・気泡風呂
・打たせ風呂
・電気風呂
・水風呂
・サウナ

施設内の設備:

・マッサージ器/200円(15分)
・ドライヤー/20円(3分)

駐車場:無料駐車場あり2台

公式サイト:http://kinkakujiyu.web.fc2.com/index.html


5,「天然温泉 金閣寺湯」の口コミ・評判について



古き良き時代から続く銭湯で天然温泉が楽しめるという「金閣寺湯」ですが、実際に行った事のある人の評価はどうでしょうか?
ここでは、金閣寺の口コミ・評判について見てみたいと思います。













といった感じで、やはり皆さん満足しておられるようでした。

銭湯の料金で温泉に入れて、お風呂の種類も充実している。
そして観光のついでにも寄りやすいといった点が、金閣寺湯の魅力ですよね。


6,「天然温泉 金閣寺湯」までのアクセス情報





郵便番号:603-8376
住所:京都府京都市北区衣笠北天神森34
電話番号:075-462-2683

(バス)
京都市営バス「金閣寺道前」バス停より南へ100メートル


7,ゆ〜ナビニュース編集部コメント



今回ご紹介した「金閣寺湯」は古き良き時代に創業された銭湯。

昨今人気で数も増え続けている「スーパー銭湯」とは違い、最新設備や岩盤浴やリラクゼーション、お食事処など付帯施設などはありませんが、銭湯は「銭湯ならではの良さ」というものがありますよね。京都は昔ながらの銭湯が多いエリアでもありますが、それでもどんどん少なくなっているもの現実。

参考1:「京都のスーパー銭湯」について詳しくはこちらをご覧下さい。

参考2:京都の昔ながらの銭湯「長者湯」!井戸水を薪で焚く銭湯の魅力について詳しくはこちらをご覧下さい。


世界遺産「金閣寺」の周辺は、他にも「北野天満宮」や「龍安寺」、「仁和寺」、「今宮神社」などの観光スポットに恵まれたエリアなので、観光で疲れた方の体を癒すにはもってこいの温泉施設ですよね。

入浴料金も安くて、夜遅くまで営業しているのも魅力的です。

金閣寺湯のようなみんなから親しまれている銭湯は、今後もずっと地域の住民や旅の疲れを癒しに来られた方のために残っていってほしいものです。

京都観光に行かれる際は、とりあえずチェックしておいて損はないと思いますよー。
  • この記事に関するキーワード
    温泉 銭湯 露天風呂 サウナ オススメ店舗情報

    同じカテゴリの最新記事はこちら

     条件検索

     人気の記事

    No.1
    No.2
    No.3
    No.4
    No.5
    No.6
    No.7
    No.8
    No.9
    No.10

     カテゴリ