スパ銭&温泉お役立ち情報
関東エリア
千葉県

囲炉裏で食べる焼き物が絶品!房総・養老渓谷近くの温泉宿「いろりの宿 七里川温泉」は日帰り入浴も可能な源泉かけ流し硫黄泉

千葉県房総半島。
ルート465、または県道81の山道を奥深く進み、養老渓谷や亀山湖からほど近く。

道も細く、周囲には何もない。

「こんなところに本当にあるの?」

と不安になってしまうような山中に、ひっそりと構えているのが君津市の秘湯「いろりの宿 七里川温泉」です。

単なる一軒家のような佇まいですが建物からは湯煙がたちこめていて風情があり、「あぁ旅行に来たんだな」と実感させてくれることは間違いありません。

ここ「いろりの宿 七里川温泉」は宿という名前のとおり宿泊施設。
素泊まりや朝食付き、夕食付きと色々な宿泊プランがあるのですが、実は日帰り入浴もできるんです。

お泊りなしでも源泉かけ流しの硫黄温泉をたっぷり楽しむことが可能。

さらに、「いろりの宿 七里川温泉」では大広間にある囲炉裏で、お肉や魚介類を自由に焼いて食べることができます。
しかも食材の持ち込みも可!

これは家族や友人らと一緒に来れば大いに盛り上がること間違いなしですよね。

今回はそんな趣ある一件宿「いろりの宿 七里川温泉」の特徴や魅力、お風呂情報や囲炉裏での食事、口コミ、アクセス情報について、ご紹介しましょう。


出展:instagram/tatsumi_freestyleoutdoorさん

千葉「いろりの宿 七里川温泉」のご紹介 - 目次 -



1,「いろりの宿 七里川温泉」の温泉は硫黄色の源泉かけ流し!露天風呂もあり
2,最高のひと時!「いろりの宿 七里川温泉」の囲炉裏を囲んで旬な食材を堪能
3,「いろりの宿 七里川温泉」の源泉の泉質紹介
4,「いろりの宿 七里川温泉」の基本情報
5,「いろりの宿 七里川温泉」の口コミ・評判について
6,千葉「いろりの宿 七里川温泉」までのアクセス情報
7,ゆ~ナビニュース編集部コメント


1,「いろりの宿 七里川温泉」の温泉は硫黄色の源泉かけ流し!露天風呂もあり



「いろりの宿 七里川温泉」の温泉は、硫黄で少し黄みがかった源泉かけ流しの天然硫黄泉。
千葉県内で源泉かけ流しの温泉はあまり多くなく、貴重な温泉スポットなんです。

お風呂は内湯と露天風呂があって、日替わりで男女交代制。

内湯はとてもレトロな雰囲気で、浴槽がひとつと洗い場がいくつかあります。
浴槽の端からは贅沢にもお湯が放流されており、間違いなく源泉かけ流しの温泉であることを実感します。


出展:instagram/shogo.a.1969さん

お湯はゆで卵の黄味のような硫黄の匂いがあり、色は透明。
加水・消毒・循環はなく、加温のみされています。

内湯で少し体を温めてから、いざ露天風呂へ。
露天風呂にはヒノキ風呂と石造りお風呂の2つがあります。


出展:instagram/kotaroshimanoさん


出展:instagram/naoooki82さん

大自然の中に包まれた環境で、春は桜、秋は紅葉を眺めながら露天温泉を楽しめます。
湯煙に包まれて、幸せ一杯な気持ちになりますね。

露天風呂の浴槽のひとつは内湯と同様の源泉が使用されています。


2,最高のひと時!「いろりの宿 七里川温泉」の囲炉裏を囲んで旬な食材を堪能



ここ「いろりの宿 七里川温泉」の一番のお勧めは、何といっても囲炉裏を囲んで食べる焼き物料理です。
メニューにはアジやエボダイ、サバ、金目など干物が盛りだくさん。


出展:instagram/kakimotonさん

yngstaさん(@yngsta)がシェアした投稿 -


出展:instagram/yngstaさん

その他にも、海老や蟹、地鶏、ウィンナーなど、紹介しきれない位の焼き物があります。
煮込みやおしんこ、お刺身など一品料理もありますよ。


出展:instagram/motoyawataworkersさん

猪肉などのジビエ料理も堪能できます。


出展:instagram/kami1028kamiさん

そして何よりのお勧めは「焼きおにぎり」。
囲炉裏で焼くのですから、美味しくないはずがないですよね!

さらに、炭代200円を払えば、食材の持ち込みも可能なんです。
自分たちで買ってきた鶏肉やソーセージなど、スーパーなどで買い込んで行けば食べたいものを食べられますし、旅費を抑えることにもなります。


出展:instagram/motoyawataworkersさん

どんな食材でも、気の許す仲間と囲炉裏を囲んで食べる焼き物とお酒は、別格でしょう。

囲炉裏のあるスペースは人数が増えると煙がもうもうと立ち込めますが、それも風情のひとつ。
そこは楽しんでいきましょう。

ちなみにこの囲炉裏、隣の人と食材を交換したりも自然に行われたりするようですよ。
知らない人同士がすぐに仲良くなる不思議な空間なのだそうです。


出展:instagram/shima_instaglamさん

なお、宿泊用のお部屋は和室タイプが全5室。

周辺には養老渓谷や亀山湖といった観光スポットもあるので、房総観光をお考えの際は宿泊付きで時間を気にすることなく温泉や囲炉裏料理を楽しむのも良いでしょう。


3,「いろりの宿 七里川温泉」の源泉の泉質紹介




出展:instagram/koujioshimaさん

源泉名:七里川温泉
泉質:単純硫黄泉(自家源泉)
源泉温度:不明(加温あり)
PH値:Ph7.90
湧出量:不明

効能:
リューマチ、神経痛、外傷、骨折、火傷、婦人病など


4,「いろりの宿 七里川温泉」の基本情報




出展:instagram/jenonomertsさん

名前:いろりの宿 七里川温泉
英語表記:IRORINOYADO SHICHIRIGAWA ONSEN
郵便番号:292-0537
住所:千葉県君津市黄和田畑921-1
電話番号:0439-39-3211
休館日:不定休

日帰り入浴時間:9:00~22:00

日帰り入浴料金:

大人(高校生以上)/800円
3歳~中学生/400円

夜間割引入浴料(17:00~22:00):

大人(高校生以上)/700円
3歳~中学生/350円

宿泊料金(一名あたり):

素泊まり/6,000円
朝食付き/7,000円
1泊夕食付き/8,500円
1泊2食/9,500円~(休前日同料金)

※3歳~中学生は全金額より1,000円引き

お風呂の種類:

・露天風呂
・内風呂

駐車場:無料駐車場あり30台

公式サイト:http://shichirigawa-onsen.com

その他お役立ち情報:

●温泉宿ですが、日帰り入浴も可能です。

●囲炉裏では炭代200円を払えば食材の持ち込み可。


5,「いろりの宿 七里川温泉」の口コミ・評判について



千葉では希少な硫黄泉と、囲炉裏料理が魅力の「いろりの宿 七里川温泉」ですが、ここでは実際に訪れた人々の口コミや評判について見てみましょう。






















口コミを見ていると自分も行きたくなってきますねー。。。
やはり源泉かけ流しの硫黄泉に癒されて、みんなで囲炉裏を囲んで食べる海鮮やジビエ料理に舌鼓を打つという幸せそうな口コミが沢山見られました。

施設の清潔感などはホテルと比べるとやはり少し劣るようですが、山奥の温泉宿という風情を楽しむには持ってこいのスポットなのだと思います。


6,千葉「いろりの宿 七里川温泉」までのアクセス情報





郵便番号:292-0537
住所:千葉県君津市黄和田畑921-1
電話番号:0439-39-3211

(車)
館山自動車道「姉崎袖ヶ浦IC」より国道410号経由で約50分

(電車)
JR久留里線「上総亀山駅」より七里川温泉行きバスで約20分、「七里川温泉」バス停下車、徒歩1分


7,ゆ~ナビニュース編集部コメント




出展:instagram/hm_yuichiさん

「いろりの宿 七里川温泉」、いかがでしたか?
一度訪れたらその居心地の良さのあまり、人に教えたくない気もするような山里の一軒宿。

何と言っても囲炉裏での料理が最高ですね。
炭代を払えば持ち込み可というのは、かなり良心的。

千葉県内でも貴重な源泉かけ流しの天然硫黄温泉ですし、房総半島の観光をお考えの方は一度チェックしてみてください。


この記事に関するキーワード
源泉掛け流し 露天風呂 日帰り温泉 オススメ店舗情報 秘湯

同じカテゴリの最新記事はこちら

 条件検索

 人気の記事

No.1
No.2
No.3
No.4
No.5
No.6
No.7
No.8
No.9
No.10

 カテゴリ