スパ銭&温泉お役立ち情報
東海エリア
岐阜県

ファミリーにおすすめ!中津川温泉「クアリゾート湯舟沢」は温泉もプールも屋内パークもあり!トロトロ「美人の湯」も好評

岐阜県中津川市神坂、JR中津川駅から無料送迎バスで15分ほどの場所にある「クアリゾート湯舟沢」は、中津川で最大級の温泉施設。

天然温泉や、屋内&屋外プール、水着で楽しめるバーデゾーン、子供たちが思いっきり遊べる屋内パークやゲームコーナー、漫画ゾーンなど魅力的な施設が多数備わっています。

温泉には露天風呂や内風呂、サウナもあって、特に注目すべきはその泉質!
「美人の湯」として知られるトロトロでヌルヌルの弱アルカリ性の天然温泉で、上がったあとは「お肌がツルツルになる」と人気の温泉なんです。

子供たちに大人気のプールには、63mのウォータースライダー、温水プール、夏季限定の屋外流水プールなどがあり、ファミリーで思う存分楽しめますよ。
バーデゾーンはそのまま水着で入れて、13種類の機能風呂が充実。
プールで体が冷えてきたらバーデの温水で温まりましょう。

他にもマンガやゲームコーナーなど、家族で丸一日遊べること間違いなしの日帰り温泉施設!

また、お隣には「ホテル花更紗」があります。
こちらに宿泊すると「クアリゾート湯舟沢」の当日・翌日の無料入場券が特典として付いてきます。

周辺には美しい渓谷や牧場、展望台、博物館、アウトレットモールなどの観光スポットもあるので、観光と遊びを兼ねた家族の一泊旅行にもおすすめですね。

それでは、中津川温泉「クアリゾート湯舟沢」の魅力や口コミ、アクセスなど詳しい情報について紹介していきましょう!


中津川温泉「クアリゾート湯舟沢」のご紹介 - 目次 -



1,「クアリゾート湯舟沢」のトロトロ「美人の湯」でお肌つるつる!露天風呂でまったりリラックス
2,大人も子供も大喜び!スライダー付きのプールや温泉バーデゾーンを楽しもう
3,屋内パーク「こどものあそびば クリキッパ」&ゲームコーナーも!家族で一日中遊べます
4,中津川温泉「クアリゾート湯舟沢」の源泉の泉質紹介
5,中津川温泉「クアリゾート湯舟沢」の基本情報
6,中津川温泉「クアリゾート湯舟沢」の口コミ・評判について
7,岐阜県 中津川温泉「クアリゾート湯舟沢」までのアクセス情報
8,ゆ~ナビニュース編集部コメント


1,「クアリゾート湯舟沢」のトロトロ「美人の湯」でお肌つるつる!露天風呂でまったりリラックス



「クアリゾート湯舟沢」では中津川から湧き出る天然温泉に入ることができます。


出典:instagram/bb26sachiさん

しかもその泉質は美容液のようにトロトロの「美人の湯」。
湯船に入ってくつろいでいると、お尻が滑ってしまいそうになるくらいヌルヌルしています。

お風呂から上がったあともお肌はつるつるにキープ。

こういった大型施設の温泉は加水や循環により泉質が落ちやすいものですが、ここ「クアリゾート湯舟沢」の泉質はいたって好評。
「下呂温泉のような泉質」と評する人もいるくらいです。

近代的で利便性のある施設でこれだけの泉質を楽しめるのはかなり珍しいんじゃないでしょうか。

お風呂は、露天風呂と内風呂があります。
露天風呂は開放的で、ゆったりとした時間を楽しめる風情ある空間。
石造りの湯船で中津川の四季を感じながら入れます。

内風呂も広々としていて、清潔。
20名以上入れそうな浴槽があります。

サウナと水風呂も併設。

また、お風呂を上がった後はリラックスゾーンで休憩できます。
和室タイプの休憩所と、リクライニングチェアのあるレストルームがあるので、お好きな方で寛ぎましょう。

「クアリゾート湯舟沢」にはマンガコーナーもあるのですが、そこからマンガを持ってきてリラックスゾーンで読むことも可能です。

別料金にはなりますが、リラクゼーション施設もあり。
全身マッサージや台湾式足つぼなど様々なメニューがあります。


2,大人も子供も大喜び!スライダー付きのプールや温泉バーデゾーンを楽しもう



「クアリゾート湯舟沢」は子連れのファミリー層に大人気。
その理由は、何といってもこのプールとバーデが子供たちにとって魅力的だからでしょう。

3コースの20mプールと、63mのウォータースライダー、夏季限定の屋外流水プール、小さなお子様ようの浅いプールと充実しています。
大規模なプール施設に比べると大きさは限られていますが、家族で十分楽しめるでしょう。


出典:instagram/dagayakunさん




プールで体が冷えてきたなと思ったら、水着のままで楽しめるバーデゾーンに移動しましょう。
こちらは13種類の機能風呂が楽しめる温水施設。

ジェットバスや気泡風呂など様々なタイプのお風呂があります。

しかも、このバーデゾーンで使われているお湯が、ナトリウム炭酸水素塩泉!
つまり温泉なんです!

家族一緒に広々と遊びながら温泉の効能を得られるなんて、欲張りな施設ですね~。
大人も子供も大満足間違いなしでしょう。

なお、プールゾーンとバーデゾーンは平日は営業していません。


3,屋内パーク「こどものあそびば クリキッパ」&ゲームコーナーも!家族で一日中遊べます



さらに、「クアリゾート湯舟沢」には「こどものあそびば クリキッパ」という子供向けの屋内パークがあります。
子供たちが思いっきり体を動かして遊べる遊技場で、ボールプールやトランポリン、ホイール、ブロックパズル、ままごとなど様々な遊具が揃っていますよ。


出典:instagram/bb26sachiさん


出典:instagram/bb26sachiさん

赤ちゃんでも遊べるような玩具もあるので安心。

さらに、テレビゲームコーナーもあります。
昔懐かしのテレビゲームが揃っていて、兄弟や親子で楽しめること間違いなし。
約5,000冊が揃ったマンガコーナーでじっくり読みふけるのもありですね。

「こどものあそびば クリキッパ」、ゲーム&マンガコーナー、どちらも利用料は全て入場料に含まれていますので、安心して思う存分お楽しみください。

もちろんレストランも施設内にあります。
うどん専門店「神坂うどん とりたま」では、もちもちのうどんが自慢。

人気メニューのトップは1位「とりたまころうどん」、2位「ころうどん」、3位「ピリ辛みそ鶏ちゃん」だそうです。
基本的にはうどんのメニューが豊富ですが、サラダや一品料理、丼もの、カレーライス、スイーツ、お子様セット、アルコールなど
も揃っています。

詳しくはこちらのメニュー表をご覧ください。

「神坂うどん とりたま」のメニュー表

また、「クアリゾート湯舟沢」の隣には宿泊施設の「ホテル花更紗」が併設されています。
ここに宿泊すると、「クアリゾート湯舟沢」の当日・翌日の無料入場券が特典として付いてきます。

家族の観光旅行で一泊する際などは、これを利用してみるのがお得ですね。


4,中津川温泉「クアリゾート湯舟沢」の源泉の泉質紹介



泉質:ナトリウム炭酸水素塩・塩化物温泉(弱アルカリ性低張性温泉)
源泉温度:不明
PH値:不明
湧出量:不明

効能:

神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復・疲労回復・健康増進・切り傷・火傷・慢性皮膚病


5,中津川温泉「クアリゾート湯舟沢」の基本情報



名前:クアリゾート湯舟沢
英語表記:KUR RESORT YUBUNESAWA
郵便番号:508-0007
住所:岐阜県中津川市神坂280番地
電話番号:0573-69-5000
休館日:不定休(プール・バーデは平日営業なし)

営業時間:

・日帰り休憩/9:00~17:00
・食堂・入浴のみ/7:00~20:00

お風呂利用料金:
(大浴場+クリキッパ+ラウンジ・休憩室+マンガコーナー+ゲームコーナー)

平日
大人(中学生以上)/600円
小人(3才~小学生)/300円

土日祝・特定日・ハイシーズン
大人(中学生以上)/800円
小人(3才~小学生)/500円

全館利用料金:
(お風呂利用+プールゾーン+バーデゾーン)

土日祝・特定日
大人(中学生以上)/1500円
小人(3才~小学生)/700円

ハイシーズン
大人(中学生以上)/2000円
小人(3才~小学生)/1000円

お風呂の種類:

・露天風呂
・内風呂
・サウナ
・水風呂

施設内の備品:

・シャンプー
・ボディシャンプー
・コンディショナー
・ドライヤー
・バスタオル(レンタル料200円)
・フェイスタオル(レンタル料100円)
・館内着(レンタル料200円)

駐車場:無料駐車場あり300台

公式サイト:http://nakatsugawaonsen.com/

お役立ち情報:

・「ホテル花更紗」に宿泊すると、「クアリゾート湯舟沢」の当日・翌日の無料入場券が特典として付いてきます。
・プールゾーンとバーデゾーンは平日は営業していません。


6,中津川温泉「クアリゾート湯舟沢」の口コミ・評判について



温泉、プール、バーデ、レストラン、遊戯場など魅力的な施設をたくさん備えた「クアリゾート湯舟沢」ですが、それではここで実際に訪れた方々の口コミ・評判について見てみましょう。






















やはり天然温泉の泉質は口コミ評価を見ていても良さそうでした。
こういう家族向けの大型施設で「泉質」が評価されるというのは珍しいですよね。

もちろん、プールやバーデで家族みんなで思いっきり遊んで満喫されている方も大勢いましたよ。

また、中津川周辺には観光スポットが数多くあるので、そのひとつとして施設を訪れている人も多いようでした。


7,岐阜県 中津川温泉「クアリゾート湯舟沢」までのアクセス情報





(車)
大阪・名古屋方面より「小牧JCT」から中央道自動車道で約45分、「中津川IC」から国道19号線を約15分
東京・長野方面より「岡谷JCT」から中央道自動車道で約80分、「中津川IC」から国道19号線を約15分

(電車)
「JR中津川駅」より無料送迎バスまたはタクシーで約15分


8,ゆ~ナビニュース編集部コメント



泉質の良い天然温泉の露天風呂、スライダー付きのプール、家族みんなで温浴を楽しめるバーデ、子供向けの遊戯施設、漫画にゲームと魅力的な施設がぎっしり!

家族や友達同士で来れば、一日中楽しめることは間違いないでしょう。

周辺には景観の美しい渓谷や牧場、博物館、アウトレットモールなどもあるので、個人的には「ホテル花更紗」で一泊して中津川を思う存分満喫してみたいなーと思いました。
その方が無料チケットをもらえてお得ですしね。

岐阜観光を検討する際には是非チェックしてみてくださいね。

この記事に関するキーワード
露天風呂 温泉 サウナ オススメ店舗情報 日帰り温泉

同じカテゴリの最新記事はこちら

 条件検索

 人気の記事

No.1
No.2
No.3
No.4
No.5
No.6
No.7
No.8
No.9
No.10

 カテゴリ