スパ銭&温泉お役立ち情報
九州エリア
大分県

え!別府名物「かまど地獄」は地獄めぐりだけじゃない!?実際に入浴できる温泉「かまど地獄3丁目の湯」とは?

別府地獄めぐり かまど地獄3丁目の湯
大分県別府「地獄めぐり」といえば観光の名所の一つ。

皆さんもご存知の方が多いですよね。
今回はその地獄めぐりの中でも「かまど地獄」と呼ばれる地獄をご紹介。

かまど地獄は、別府に来られた方なら、聞いたことあるかもしれませんが、本記事のタイトルにもある「3丁目」って言われても、ピンと来ませんよね?

実際、私がそうでした。(笑)

でも、あるんです!そこに温泉が!?

その名も「かまど地獄3丁目の湯」

地獄めぐりの施設内に、入浴出来る温泉があるなんて、にわかには信じられませんよね。おそらく普通に観光をしにこられた方はほとんど見逃します。

観光として有名な「かまど地獄」。観光なんで見て楽しむ場所に、温泉セット持って行く人なんて、普通はいません。

何度も言うようですが、あるんです!そこに温泉が!?

ですがその前に、、そもそも、「地獄めぐりって、一体何なの?」と思われる方もいらっしゃいますよね。

現在、別府の地獄組合には、「かまど地獄」以外に、「海地獄」・「鬼石坊主地獄」・「白池地獄」・「鬼山地獄」・「血の池地獄」・「龍巻地獄」の7つが、加盟しています。

この7つの地獄は、共通入場券があり、全部巡ると、2時間くらいかかります。それぞれに特徴があるのですが、今回は、日帰り入浴がでできる「かまど地獄」のみをピックアップしてのご紹介となります。

さて、これから、かまど地獄にある「かまど地獄3丁目の湯」の入浴方法と、それだけではなく、「かまど地獄」の楽しみ方や、ちょっとしたミステリーまで、たっぷりとご紹介していきたいと思います。


出典:instagram/yokoyama_yukiさん


別府地獄めぐり「かまど地獄」の記事のご紹介 - 目次 -



1,別府地獄めぐり「かまど地獄」1丁目~6丁目のご紹介
2,知る人ぞ知る「かまど地獄3丁目の湯」とは?
3,地獄だけじゃない?極楽0丁目~3丁目も見ておきたい!
4,「かまど地獄」名物の売店と足湯と赤鬼ソフト
5,マニア向け!かまど地獄の温泉調査ミステリー
6,「かまど地獄3丁目の湯」泉質紹介
7,下呂温泉「噴泉池」の口コミ情報・評判情報
8,別府地獄めぐり「かまど地獄」基本情報
9,別府地獄めぐり「かまど地獄」までのアクセス
10,ゆ~なびニュース編集部コメント
11,かまど地獄以外の「地獄めぐり」のご紹介


1,別府地獄めぐり「かまど地獄」1丁目~6丁目のご紹介



本記事のメインでご紹介したい「かまど地獄3丁目の湯」の知る人ぞ知る秘密のお湯をご紹介する前に、まずは、「そもそも、かまど地獄ってなんぞや」という方のために、「かまど地獄」について1丁目〜6丁目のご紹介をしておきますね。

そこから始めないと、「3丁目の湯」もなにもありませんよね。笑

かまど地獄とは、その名の通り「地獄」です。

そもそも、「地獄とはなんぞや?」


▶参考:地獄とは?

普通に聞いたら、お寺とかによくある、地獄極楽を思い出しますよね。

火山性温泉の地獄とは、詳しく書くと長くなりますので、簡単に説明しますと、「火山の中には、マグマがありまして、いろんな成分を含んだガスが出来るわけです。

そのガスが、勢いよく噴き出る場所が、「地獄」って言われているわけです。


もっとも、その後もいろいろありまして、温泉になるんですが・・・。。

このかまど地獄は、どちらかと言うと、いろいろあった後の温泉になる寸前の地獄だと、私は思っているんです。詳しくは、後ほどご説明してますので、そちらをご覧ください。

さて、かまど地獄なんですが、本段落のタイトルの通り、「1丁目~6丁目」までの地獄があります。

それでは、順番にご紹介していきましょう。

かまど地獄1丁目



まず、「1丁目」。


出典:instagram/silverline35さん

一言で言うと、赤い粘土が、地熱で溶け出した地獄です。

温度は「90℃」あります。

近づくと、「ボコッボコッ」という激しい音と、湯けむりが勢いよく噴出しています。

かまど地獄2丁目



次に2丁目。


出典:instagram/zps001さん

こちらは、かまど地獄のシンボルとも言うべき、しゃもじと金棒を持った赤鬼が、かまどでグタ~となっている青鬼の上に立ち、かまどに龍が巻き付いている人形が設置された地獄です。

かまどの下には、噴気孔があり、そこに、タバコ等の煙を近づけると、蒸気の量が倍以上になります。

噴気の温度は「100℃」です。

かまど地獄3丁目



そして、源泉温度85℃の「3丁目」。


出典:instagram/choyuki0210さん

ライトブルーの綺麗な熱い池がありますが、ここに入浴は、さすがにできません。
後ほど、入浴方法はご紹介しますね。

その後、順路では、極楽めぐり「0~3丁目」になるのですが・・・。こちらも、後ほどご紹介します。

極楽が終われば、再び地獄になりますが、4丁目以降の地獄は、スタッフさんが、各地獄を紹介してくれるだけではなく、タバコの煙を使った、蒸気パフォーマンスを見せてくれます。

パフォーマンスは、見てのお楽しみとしていきまして、地獄の紹介を続けます。

かまど地獄4丁目



「4丁目」は、温度80℃の泥の地獄。


出典:instagram/manyt830222さん

いわゆる、小さな坊主地獄です。

ボコッ!ボコッ!と、小さな茶色いお坊さん?が、頭を見せてくれます。説明をみた限りでは、1丁目と同じようですが、こちらは、ねばっこい感じがします。

かまど地獄5丁目



「5丁目」は、95℃の青い池のような地獄で、周囲を歩いていると、勢いよく噴出している場所があります。


出典:instagram/warning.0r.krさん

この5丁目の地獄、年に数回色が変わるそうなのですが・・・残念ながら、まだお目にかかった事がありません。

かまど地獄6丁目



最後は、「6丁目」。


出典:instagram/marokingyoさん

温度95℃の、血の池地獄のような、赤くて熱い池が広がっています。

1丁目と4丁目は、酸化鉄ではないという但し書きがありましたが、こちらは、酸化鉄の赤色かもしれないとの事です。

このように、様々な地獄を、一度に体験できる地獄施設。それが、「かまど地獄」です。

あと、かまど地獄7丁目という隠れスポットもあるそうですが・・・いまだに見つけられてません。ごめんなさい。


2,知る人ぞ知る「かまど地獄3丁目の湯」とは?




出典:instagram/zzeong_hyeonyさん

さて本記事のメインテーマ「かまど地獄3丁目の湯」についてご紹介していきましょう。

その事を知った時、本当に感動しました!

足湯がメインだと思っていた「かまど地獄」に、まさかの実際に「入浴」が出来る温泉があるなんて!

ドキドキしながら、入口で聞いた覚えがあります。
入口のスタッフさん、ひとこと。

「メインゲートに行ってください。」

かまど地獄には、2か所入口があります。(笑)

メインゲートに行ってくださいね。そこで、「かまど地獄3丁目の湯」に入浴したい旨をお伝えください。

すると、「鍵」と「場所」を教えてくれます。

そこは、知らなければ、絶対に素通りしてしまうような場所なのです!

鍵を開け、中に入ると、そこは、生活感のある脱衣所。

貸し切りなので、鍵は閉めます。

脱衣所から、湯舟の扉を開けると、こじんまりとした、「ライトブルーの岩風呂」があるのです。


出典:instagram/k.noboroさん

源泉近くの温泉をすくって、口に含むと、ほんのりとだしの味がします。笑

泉質は、「中性のナトリウムー塩化物泉」。

中性でありながら、メタケイ酸が含まれていますので、独特の保湿感とツルツル感があります。

「温泉に鬼も微笑むかまどの湯」

湯舟の壁にそんな看板があります。

温泉に入っている鬼の絵が、可愛らしく、元々赤鬼なのか、温泉で赤くなったのか、どうでもいい疑問が浮かびます。

そんな、癒やしの空気がいっぱいな温泉を堪能した後は、かまど地獄を楽しみ、帰りがけに鍵を返します。謎の扉を出る時に、鍵をかけるのを忘れないでくださいね~。

温泉に入った後は、思わず・・・。

「極楽極楽~って言ってしまいませんか?」

次は、文字通り、「極楽」のご紹介です。


3,地獄だけじゃない?極楽0丁目~3丁目も見ておきたい!



「かまど地獄3丁目(見るほう)」から、「4丁目」に向かう途中、極楽0丁目から始まる「体験コーナー」があります。

かまど地獄 極楽0丁目



まず、最初にあるのが、「極楽0丁目」。


出典:instagram/jeongaengさん

こちらは、一言で言いますと、岩盤浴の足版です。

靴下のまま、入る事ができます。個人的には、ゴロンと寝転がりたい熱さなのですが、そんなスペースはありません(笑)

かまど地獄 極楽1丁目



続いて、「極楽1丁目」。


出典:instagram/mandoogimさん

飲む温泉です。

ですが!その温度は、まさかの「80℃」!

しっかり、ふぅ~!ふぅ~!しないと、そのままでは飲めません。飲んでみると、「美味しい和風スープ」みたいです。溶き卵したい衝動にかられます。手元にありませんが・・・。(笑)

こちらは、「アルカリ性のナトリウムー塩化物泉」。

源泉は、なんと「96℃も」あります。方法は分かりませんが、「80℃」まで冷ましてくださって、ありがとうございます。

かまど地獄 極楽2丁目



1丁目で胃を癒した後の「2丁目」では、手足の湯と書かれた、蒸し湯です。


出典:instagram/composer_choeさん

鉄輪名物の湯けむりを、手と足で体験できます。ただし、アチチですので、温度を確認してから、入浴してくださいね。

かまど地獄 極楽3丁目



最後の極楽「3丁目」は、のど・肌の湯です。


出典:instagram/y_hwayoungさん

スチームというより、熱い蒸気で、お肌とのどを癒します。

結構、熱いのですが、不思議とスッキリします。カラオケの翌日等で、のどが痛い時には、ぜひお試しください。

それにしても、地獄だけでなく、極楽もあるなんて、本当に贅沢な地獄ですね。

ところで、体が温まってくると、冷たいものが食べたくなりませんか?


4,「かまど地獄」名物の売店と足湯と赤鬼ソフト




出典:instagram/jhyun_syさん

かまど地獄に限らず、地獄めぐり施設には、「売店」や「おみやげ物コーナー」があります。

かまど地獄の売店には、名物の温泉玉子だけではなく、懐かしいラムネや、軽食。旅行気分には欠かせないビールと、おつまみで地鶏の炭火焼きまであり、しかも売店の前には、足湯まであります。

私が気になったのは、「赤鬼ソフト」。この「赤鬼ソフト」はソフトクリームに七味唐辛子をかけたものです。

最初は、どうかなと思いましたが、食べてみると、湯上りにはちょうどいいピリ辛さと甘さで、もう一つの、地獄ソフトと言うのも気になりました。

こちらは、ブラックペッパーをかけているそうです。

ソフトクリームを食べながら、足湯につかろうかと思いましたが、残念ながら、足湯では飲食禁止。足湯は足湯。お食事はお食事という事ですね。

それにしても、足湯の泉質が気になる私って、やっぱりマニアなのかしら?

次は、マニアのかた必見ですよ!

장세민さん(@semiin_)がシェアした投稿 -


出典:instagram/semiin_さん


5,マニア向け!かまど地獄の温泉調査ミステリー



見ても入浴しても歩き回っても楽しめる、かまど地獄ですが、実は、温泉マニアならではの楽しみ方もあるんです。

ここから先は、マニア向けの内容になりますが・・。へえ~。そうなんだ。程度に読んでいただければ幸いです。(笑)

火山性温泉の源というのが「中性の塩化物泉」なんですが、聞いた話によると、別府市から見える、鶴見岳の地下に、約600℃くらいの中性の塩化物泉があるそうです。

ここで、「鉄輪温泉(かんなわおんせん)」について、少し考えてみます。

参考:鉄輪温泉は、ゆ〜ナビニュースで「鉄輪むし湯」をご紹介した別府八湯のひとつの温泉です。

鉄輪の温泉は、「弱酸性のナトリウムー塩化物泉」が多いです。

この温泉が、鉄輪にある鉄輪断層を通って、亀川エリアまで流れているらしいのですが、亀川エリアの温泉は、「弱アルカリ性のナトリウムー塩化物泉」が多いです。

かまど地獄には、「中性のナトリウムー塩化物泉」と「弱アルカリ性のナトリウムー塩化物泉」があります。

「あれ?」
「弱酸性のナトリウムー塩化物泉は、どこから来たの?」

そこで気になるのが、「かまど地獄の4~6丁目」です。

この3つは、酸性だそうです。でも、全部色がついています。

そう言えば、鉄輪で、色付きの温泉は、あまり見かけません。鉄が含まれている温泉は、ちらほらありますが、色はあまりついていません。

しかも、亀川に向かう途中、酸性泉の温泉施設があります。無色透明の綺麗な温泉です。酸っぱい味がします。この温泉が、鉄輪の弱酸性に混ざっているとは考えられません。なぜなら、この施設は、鉄輪より下側に位置しているからです。この施設のすぐ近くには、地獄めぐりの一つ、「血の池地獄」があります。赤い池のような地獄です。

一体、「どこ」と「どこ」が、つながっているのかなんて、正直分かりません。

ですが、多種多様の地獄がある、「かまど地獄」が、別府温泉の泉質の鍵を握っているように、私には思えてなりません。

かまど地獄・・・だけではなく、別府温泉調査のミステリーですね。


6,「かまど地獄3丁目の湯」泉質紹介



泉質:ナトリウムー塩化物泉(低張性・中性・高温泉)
源泉温度:86.4℃
PH値:7.4
湧出量:測定せず
適応症:

神経痛・筋肉痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・虚弱体質・疲労回復・健康増進・きりきず・やけど・慢性皮膚炎・慢性婦人病など

禁忌症:

急性疾患(特に熱のある場合)・活動性の結核・悪性腫瘍・重い心臓病・呼吸不全・腎不全・出血性疾患・高度の貧血・その他一般に病勢進行中の疾患・妊娠中(特に初期と末期)など


7,別府地獄めぐり「かまど地獄3丁目の湯」の口コミ情報・評判情報



それでは、かまど地獄の中でも知る人ぞ知る「かまど地獄3丁目の湯」ですが、観光客にもあまり知られていないこの貴重なお湯を実際に体験された方の口コミなどはあるのでしょうか?

調べてみたら、やはり温泉好きの方は「かまど地獄3丁目の湯」のブルーの湯を体験しにいらっしゃってますね。

ここでは実際に「かまど地獄3丁目の湯」を体験した人たちの感想や口コミもご紹介しておきたいと思います。

少しかありませんので、貴重な声を参考にしてみて下さい。







やはり別府温泉のファンは、この「かまど地獄3丁目の湯」を知っている方もちらほらいらっしゃるようですね!

感想を見てみても、コバルトブルーのお湯が素晴らしいと堪能されたようです。せっかく地獄めぐりに行かれる際は、入り口でこっそり温泉の鍵をかりてゆっくり貸し切りで知る人ぞ知る「かまど地獄3丁目の湯」を体験してみてくださいね。


8,別府地獄めぐり「かまど地獄」基本情報



名前:かまど地獄3丁目の湯(別府地獄めぐり かまど地獄)
郵便番号:874-0840
住所:大分県別府市大字鉄輪621番地
電話番号:0977-66-0178
営業時間:8:00 ~ 17:00
休館日:年中無休
観覧料金:かまど地獄3丁目の湯の入浴料も込みです。

・かまど地獄の一般券

大人:400円
高校生:300円
中学生:250円
小学生:200円

・地獄めぐり共通観覧券

大人:2000円
高校生:1350円
中学生:1000円
小学生:900円

駐車場:有り

※無料駐車場(50台)
※大型バス駐車可

公式サイト:kamadojigoku.com
お役立ち情報:

・別府市内のコンビニエンスストアや本屋で販売されている「温泉本」(定価500円)にかまど地獄を含む7つの地獄を体験できる共通観覧券の「10%割引券」がついています。また、「温泉無料券「や「施設割引券」等もついており、とてもお得です。
・駅町1丁目インフォメーションで販売されている、外国人向けのガイド本、「BE BEPPU」(定価580円)にも、「地獄巡り共通観覧券10%割引」と、「売店で温泉玉子がもらえるサービス」があります。こちらも、温泉無料や施設割引の特典等あり、とてもお得です。

「かまど地獄」の紹介動画も参考にご覧ください。




9,別府地獄めぐり「かまど地獄」までのアクセス






名前:かまど地獄3丁目の湯(別府地獄めぐり かまど地獄)
郵便番号:874-0840
住所:大分県別府市大字鉄輪621番地
電話番号:0977-66-0178
営業時間:8:00 ~ 17:00
休館日:年中無休

交通アクセス情報



●車の場合:

大分自動車道「別府」I.Cを降りると県道11号線を北へまっすぐ車で約5分〜10分程度で到着。

●路線バスの場合:

JR線「別府」駅西口より路線バスで「鉄輪」で下車で徒歩約10分で到着。

▶参考:別府の路線バスの路線図や時刻表はこちらを参考にご覧ください。


10,ゆ~なびニュース編集部コメント



この記事を書いている私が「かまど地獄」に初めて来たのは、小学生の頃の家族旅行でした。かまどの上の青鬼が怖いと、泣いたのを覚えています。笑

それから、修学旅行や社員旅行で、別府に来る事も多く、その度に地獄巡りをしていた記憶があります。当時は、温泉の事を全く知らず、地獄巡りなんて、ワンパターンで面白くないと思っていました。

しかし、温泉の事を勉強し、別府の事を知るうちに、地獄巡りと言うものは、とんでもないものを、我々に見せてくれているのだと気づきました。

それは、別府の温泉に、多種多様の種類がある証拠であり、謎でもあるわけです。自然が生み出した、数々の地獄は、その力を見せつけるだけではなく、沢山の恩恵も与えてくれます。

もし、別府に旅行に来る機会がございましたら、地獄巡りを楽しみつつ、一つ一つの地獄を、じっくりと眺めてみてください。あなたが見つめた地獄は、今日、別府で宿泊する温泉旅館の大元の源泉なのかもしれないのですから。

もちろん、「かまど地獄3丁目の湯」で、観光客の楽しい声を聴きながら、じっくりと温泉につかるのもいいかもしれませんね。

「地獄よいとこ一度はおいで!」


11,かまど地獄以外の「地獄めぐり」のご紹介



今回の記事では「かまど地獄」を全体的にご説明したのち、メインでは知る人ぞ知る「かまど地獄3丁目の湯」をご紹介しました。

前途のとおり、別府の地獄めぐりは「かまど地獄」だけでなく、他の地獄も巡る価値はあります。ここでは、かまど地獄以外の地獄をご紹介しておきたいと思います。

海地獄



〒874-0045
大分県別府市大字鉄輪559-1

海地獄の詳しくは以下の公式サイトはこちらをご覧ください。
http://www.umijigoku.co.jp/

鬼石坊主地獄



〒874-0000
大分県別府市鉄輪559−1

鬼石坊主地獄の詳しくは以下の公式サイトはこちらをご覧ください。
http://www.beppu-jigoku.com/bouzu/

白池地獄



〒874-0000
大分県別府市大字鉄輪278

白池地獄の詳しくは以下の公式サイトはこちらをご覧ください。
http://www.beppu-jigoku.com/shiraike/

鬼山地獄



〒874-0045
大分県別府市鉄輪625

鬼山地獄の詳しくは以下の公式サイトはこちらをご覧ください。
http://www.oniyama.net/

血の池地獄



〒874-0016
大分県別府市野田778

血の池地獄の詳しくは以下の公式サイトはこちらをご覧ください。
http://www.chinoike.com/

龍巻地獄



〒874-0016
大分県別府市野田(大字)782

龍巻地獄の詳しくは以下の公式サイトはこちらをご覧ください。
http://www.beppu-jigoku.com/tatsumaki/


気になる地獄をチェックしてみてくださいね!


記事作成日:2017年10月30日


  • この記事に関するキーワード
    お風呂 温泉 日帰り温泉 秘湯 源泉掛け流し

    同じカテゴリの最新記事はこちら

     条件検索

     人気の記事

    No.1
    No.2
    No.3
    No.4
    No.5
    No.6
    No.7
    No.8
    No.9
    No.10

     カテゴリ