ゆ〜ナビ新着ニュース
関西エリア

2015年10月 関西版!秋、ゆ〜ナビで人気のスーパー銭湯&日帰り温泉ランキングベスト10

ゆ〜ナビ関西版人気ランキング
皆さん、こんにちは!2015年も10月になり「秋」の心地よい日々が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

秋も深まってきましたが、いよいよもう少しで紅葉のシーズンになりますね。またそれと合わせて、秋グルメ、秋の温泉など、秋は楽しみが倍増しますので考えるだけでワクワクします!

そんな中、今回のゆ〜ナビニュースでは、この秋のスーパー銭湯&日帰り温泉に行かれる方の参考のために、10月度のゆ〜ナビ人気ランキングで上位の店舗をご紹介していきたいと思いますので、是非、ご参考にしてみてください。

現在は、ゆ〜ナビ関西版のみで、今回は関西版のランキングのみになります。。
全国版の準備を進めておりますので、関西以外の方はもうしばらくお待ちくださいね!


今回の記事のご紹介内容 - 目次 -



1.ゆ〜ナビ関西版 総合人気ランキングベスト10
2,ゆ〜ナビ関西版 お風呂部門の人気ランキングベスト10

1.ゆ〜ナビ関西版 総合人気ランキングベスト10



ゆ〜ナビランキングでは、「総合ランキング・お風呂ランキング・お食事ランキング・付帯施設ランキング」があります。総合ランキングは、「お風呂・お食事・付帯施設」のランキングを全て合わせて評価した、総合ランキングになっております。

※ランキングは2015年10月20日現在のものです。日々変動しておりますので、ご了承下さい。
※ランキングは、ユーザー様の投稿により決定されているものであり、個人の趣向などもございますのでご参考としてご覧下さい。

総合ランキング1:延羽の湯 羽曳野/大阪 羽曳野市



延羽の湯 羽曳野
出典:ゆ〜ナビ「延羽の湯 羽曳野」

総合点:3.81点

ずっと総合ランキング2位でしたが、今回いよいよ姉妹店の「延羽の湯 鶴橋店」を抜いて総合ランキング1位を獲得です!上位を獲得し続ける人気の秘密は、まず露天風呂が広く大阪府下では味わえない落ち着きのあるお風呂が素晴らしく、源泉掛け流しの温泉や、香草風呂など、お風呂へのこだわりが特に評価が高いです。薬石汗蒸房と呼ばれる岩盤浴も人気のひとつで、その中でも「延羽の湯」ならではの「トロッコロウリュ」を楽しみにされている方も多いです。

総合ランキング2:延羽の湯 鶴橋/大阪 大阪市内



延羽の湯 鶴橋
出典:ゆ〜ナビ「延羽の湯 鶴橋」

総合点:3.80点

今回の総合ランキングでは、2位に順位をさげた大阪市内の鶴橋エリアにある「延羽の湯 鶴橋」ですが、それでも2位というのはすごい人気です!「延羽の湯 鶴橋店」は、やはり高濃度炭酸泉の炭酸の強さの人気や、他では味わえないこだわりイベント風呂、温泉宿を連想させる貸切家族風呂など、お風呂の評価が高く、その他にも岩盤浴、鶴橋エリアならでの本格韓国料理を堪能できるレストラン、その他付帯施設まで、どれもこだわりが高く、そしてクオリティも高い印象があります。

総合ランキング3:草津湯元 水春/滋賀 草津市



草津湯元水春
出典:ゆ〜ナビ「草津湯元 水春」

総合点:3.67点

滋賀県の中でも大型店舗のひとつ「草津湯元水春」ですが、2015年8月に上位トップ3入りして以来、現在も3位をキープしています。草津湯元水春では、施設が広く、人気の「炭酸泉」をはじめ、お風呂の種類も13種類と豊富です。また岩盤浴の種類も多いのが人気となっている理由ではないでしょうか。その他、女性にはうれしいホットヨガスタジオなども併設されているのも最新トレンドに対応していますね。草津イオンモールでお買い物とセットで楽しめますので、ちょっとしたお出かけにはピッタリかもしれません。

総合ランキング4:箕面湯元水春/大阪 箕面市



箕面湯元水春
出典:ゆ〜ナビ「箕面湯元水春」

総合点:3.37点

草津に続いて、「箕面湯元水春」もベスト4入りです。秋の箕面では紅葉狩りとセットで楽しめる店舗ですね。「箕面美人の湯」と言われている天然温泉の泉質は、療養泉に認定されています。大阪では珍しい泉質でお風呂上がりはスベスベ感を体感することができると人気となっています。また安定した人気の「炭酸泉」に加えて、新しく「ミルキー風呂」まで登場しましたので、これから更に人気は加速するかもしれませんね!

総合ランキング4:スパリゾート雄琴 あがりゃんせ/滋賀 大津市



スパリゾート雄琴 あがりゃんせ
出典:ゆ〜ナビ「あがりゃんせ」

総合点:3.37点

前回のベスト10入りに続いてさらに上位にランクインしてきた「あがりゃんせ」。滋賀県でいつもトップクラスの人気を誇る「あがりゃんせ」は、その規模も滋賀県内では最大規模クラスです。琵琶湖沿いにある立地を活かした露天風呂は、湖の景色を眺めながらお風呂につかることもできますし、施設内での過ごし方も琵琶湖を眺めながら贅沢なリクライナーで休憩時間を堪能することもできます。そして、忘れてはいけないのが「あがりゃんせ」の食事は本格レストランそのものです。「和食・イタリアン・フレンチ・焼肉」まで、それぞれ店舗もシェフも異なり、こだわり料理を味わうことができます。

総合ランキング4: 有馬街道温泉 すずらんの湯/兵庫 神戸市



“すずらんの湯"
出典:Facebook「すずらんの湯」

総合点:3.37点

都会のスーパー銭湯とはまったく違う「すずらんの湯」は、日帰り温泉宿のように山々に囲まれた緑多き中、まるで秘湯のような露天風呂につかることができます!秋の季節はまさにこれから紅葉を眺めながら露天風呂を堪能できるためオススメですね。また施設内には温泉以外にもお食事は「つるとんたん」監修の人気うどんがあったり、和食、お鍋などスーパー銭湯とは思えないクオリティの高さです。その他、施設内には酵素浴、よもぎ蒸し、岩盤浴もありますので、存分に秋の癒やしの時間を堪能していただけると思います。

総合ランキング4:HATなぎさの湯/兵庫 神戸市



HATなぎさの湯
出典:ゆ〜ナビ「HATなぎさの湯」

総合点:3.37点

神戸市の中心エリア「三宮」から近く、アクセス便利なのがうれしいポイントの「HATなぎさの湯」ですが、一気に上位にランクインしてきました。アクセスの良さだけでなく、HATなぎさの湯には、スーパー銭湯では普段あまりない、「フィッネスクラブ」、「テラスBBQ」などを体験することができます。海沿いの心地よい景色を堪能しながら、「お風呂・運動・食事」の3セットが人気アップにつながっているのかもしれませんね。

総合ランキング8:東香里湯元 水春/大阪 寝屋川市



東香里湯元 水春
出典:ゆ〜ナビ「東香里湯元水春」

総合点:3.32点

草津、箕面についで「東香里湯元水春」もベスト10入りです。東香里湯元水春もお風呂の種類の多さ、充実の岩盤浴、こだわり食事が味わえる「水春亭」、その他付帯施設など、どの施設もバランスのとれた構成です。そんな中でも水春で人気なのは「源泉掛け流し」、「炭酸泉」、「ミルキー風呂」で、これらはいつも賑わっていますね。

総合ランキング8:チムジルバンスパ神戸/兵庫 神戸市



チムジルバンスパ神戸
出典:ゆ〜ナビ「チムジルバンスパ神戸」

総合点:3.32点

名前のとおり本場韓国のチムジルバンを思わせる岩盤浴は種類も多く大人気の「チムジルバンスパ神戸」。店内も韓国をテーマにした雰囲気になっています。またお風呂の種類も多く、露天風呂では源泉掛け流しの岩風呂と壺湯や、マイクロナノバブル、そして高濃度炭酸泉まで、お風呂も最新トレンドにあった構成になっています。

総合ランキング8:上方温泉 一休/大阪 大阪市内



上方温泉一休
出典:ゆ〜ナビ「上方温泉 一休」

総合点:3.35点

大阪市内でも今、USJからのアクセスもよくセットで楽しめるスーパー銭湯として人気上昇中です。もちろんアクセスの良さだけでなく、上方温泉一休は大阪市内とは思えないほどの、天然温泉の泉質では大阪の中でもトップクラスの人気と評判です。総合ランキングでもトップ10に入ってきました。個性あるお風呂の種類も必見です。

▶ゆ〜ナビ関西版の総合人気ランキング11位〜30位までの順位はこちら
http://www.yunavi.net/ranking/

2015年10月時点の総合ランキングは、今回も3位以下大接戦で、日替わりで順位が変わってきております。もちろん、10位以下のスーパー銭湯も日々入れ替わりでベスト10入りしていきているので、11月〜12月にかけての総合ランキングもどんな風に動いているのか楽しみです。


ゆ〜ナビ関西版 お風呂部門の人気ランキングベスト10



総合ランキングに続いてチェックしておかなければいけないのが、やはり「お風呂」部門の人気ランキングです。お風呂カテゴリのみユーザーが評点した順位になりますので、ご参考にしてみてください。

※ランキングは2015年10月20日現在のものです。日々変動しておりますので、ご了承下さい。
※ランキングは、ユーザー様の投稿により決定されているものであり、個人の趣向などもございますのでご参考としてご覧下さい。

お風呂部門ランキング1:祥風苑 美人湯/大阪 高槻市



祥風苑 美人湯
出典:ゆ〜ナビ「祥風苑 美人湯」

総合点:4.44点

「祥風苑 美人湯」ですが、やはり評判とおり「お風呂」部門では1位に選ばれています。関西の天然温泉の泉質でもっとも人気が高い「祥風苑 美人湯」ですが、その泉質はヌルっとした重曹泉で、初めて入ると驚く人も多いです。美人湯と呼ばれるほどの質の高い泉質は、一度入浴するだけでもツルツルした感触がわかるほどで、温泉好きも納得させてくれるでしょう。

お風呂部門ランキング2:延羽の湯 羽曳野/大阪 羽曳野市



延羽の湯 羽曳野
出典:ゆ〜ナビ「延羽の湯 羽曳野」

総合点:4.32点

総合ランキング1位で、お風呂部門でも2位を獲得!大阪とは思えない露天風呂の広さと天然温泉の泉質、また種類など、全体としてのコンセプトもお客さんの評価をしっかりと得ているようですね。

お風呂部門ランキング3:上方温泉 一休/大阪 大阪市内



上方温泉一休
出典:ゆ〜ナビ「上方温泉 一休」

総合点:4.25点

総合ランキングでもトップ10入りしてきた「上方温泉一休」ですが、やはりお風呂ランキングでは人気の泉質が評価されているようですね!大阪の中でもトップクラスの良質な天然温泉の泉質が上位に入ってきました。お風呂も個性ある種類となっています。

お風呂部門ランキング4: 有馬街道温泉 すずらんの湯/兵庫 神戸市



すずらんの湯
出典:Facebook「すずらんの湯」

総合点:4.09点

「竹林の湯」と「紅葉の湯」、それぞれが都会では体験できない山々に囲まれたロケーションで抜群の雰囲気です。「すずらんの湯」ならではの露天風呂の演出は、スーパー銭湯というよりかは、日帰り温泉宿のようです。まるで秘湯のような露天風呂が人気の秘密となっています。

お風呂部門ランキング5:延羽の湯 鶴橋/大阪市内



延羽の湯 鶴橋
出典:ゆ〜ナビ「延羽の湯 鶴橋」

総合点:3.97点

お風呂部門ではベスト3には入れなかった「延羽の湯 鶴橋」ですが、それでもお風呂部門でも安定した人気です。天然温泉をはじめとするクオリティ高いお風呂を楽しむのと同時に、様々な変わったイベント風呂なども日々体験できたりすることが人気のひとつの理由になっているのではないでしょうか。

お風呂部門ランキング5:草津湯元 水春/滋賀 草津市



草津湯元水春
出典:ゆ〜ナビ「草津湯元 水春」

総合点:3.97点

滋賀県内ではトップクラスのお風呂の種類の多さや炭酸泉が人気の「草津湯元水春」もランクインしております。

お風呂部門ランキング7:箕面湯元水春/大阪 箕面市



箕面湯元 水春
出典:「箕面湯元水春」公式サイト

総合点:3.95点

総合ランキングに続いて、お風呂部門でもベスト10入りです。療養泉に認定されている「箕面美人の湯」の泉質は、やはり人気が高いですね。大阪でも珍しい泉質でお風呂上がりはスベスベ感を体感することができることから女性にも人気となっています。また泉質だけでなく水春の名物「炭酸泉」や「ミルキー風呂」など、お風呂の種類も豊富となっています。

お風呂部門ランキング8:チムジルバンスパ神戸/兵庫 神戸市



チムジルバンスパ神戸
出典:ゆ〜ナビ「チムジルバンスパ神戸」

総合点:3.62点

チムジルバンスパ神戸の人気と言えば本場韓国をおもわせる「岩盤浴」ですが、人気はそれだけではありません。総合ランキングでもベスト10入りしているように、お風呂でも「源泉掛け流し・マイクロナノバブル・高濃度炭酸泉」など、天然温泉の源泉掛け流しから、その他「高濃度炭酸泉」まで、内容も充実しております。

お風呂部門ランキング9:スパリゾート雄琴 あがりゃんせ/滋賀 大津市



スパリゾート雄琴 あがりゃんせ
出典:ゆ〜ナビ「あがりゃんせ」

総合点:3.61点

あがりゃんせのすごいポイントは、「第一温泉:美肌の湯」と「第二温泉:大湖の復活」の2つの自家源泉をもっているところです。それぞれ特徴の違う源泉から構成されているお風呂は、広く、豊富な種類で、眺めもよく滋賀エリアではトップクラスのオススメです。

お風呂部門ランキング10:スパスミノエ/大阪市内



スパスミノエの露天風呂
出典:http://www.yunavi.net/ranking/bath/

2015年10月のお風呂部門の人気ランキングは、やはり「天然温泉」の泉質に特徴がある店舗や「お風呂の内容」にこだわりがある店舗などが上位にランクインしている傾向があります。総合ランキングと同様、上位ランキングもほとんど差がないため、今後、どのようにランキングが動いていくのか、11月〜12月の冬のランキングもお楽しみに!

まとめ



2015年10月のゆ〜ナビ関西版の総合&お風呂部門ランキングベスト10をご紹介しました。
いよいよ秋本番です!グルメに、紅葉などの観光のお供に日帰り温泉もセットで楽しめる季節でもあります。今月のランキングを参考にしながら、それぞれ目的に合わせたスーパー銭湯や日帰り温泉を見つけてくださいね。

この記事に関するキーワード
ゆ〜ナビ関西 人気ランキング

同じカテゴリの最新記事はこちら

 条件検索

 人気の記事

No.1
No.2
No.3
No.4
No.5
No.6
No.7
No.8
No.9
No.10

 カテゴリ