オススメイベント情報
九州エリア
大分県
493 views

【大分県】第104回「別府八湯温泉まつり(2018年)」のイベント開催情報をご紹介

 シェア  ツイート  はてブ  Google+  LINEで送る
第104回「別府八湯温泉まつり」のイベント開催情報
温泉好きの皆さん、こんにちは!

ゆ〜ナビニュースで温泉にまつわる情報を配信中の温泉シニアマイスター小井 明日香です。

今回は温泉好きの方に是非ご覧いただきたい温泉イベントがあり、そちらの開催情報をご紹介いたします。

私が住んでいる大分県別府市に、年に1度、絶対に参加したいお祭りがあります。

それが今回ご紹介する、「別府八湯温泉まつり」です。

今年2018年の開催は、前夜祭から始まって、なんと「5日間」も開催される予定!

お祭り会場は、「別府市内全域」。

すごいと思いませんか?

さすがおんせん県で開催されるイベント!本気です!一つの市が、5日も温泉がらみのイベントをして、他県から来る皆様をおもてなしするんです。

この「別府八湯温泉まつり」は、無料開放の温泉まであって、なんと温泉に入り放題!この数日だけは、何湯でも、好きなだけ、はしご湯できるんですよ。

そんな、温泉好きにはたまらないお祭りが、平成30年の今年で、なんと「第104回目」。

歴史のあるお祭りなんですね。そもそも、別府八湯温泉祭りとは、どういうお祭りなのか?42.195フロを駆け抜ける?フロマラソンとは?温泉祭りに行われる、数々のイベントとは?・・・などなど。

私の去年の体験談から、今年のお祭り情報まで、たっぷりと「別府八湯温泉まつり」のイベントをご紹介していきたいと思います。

今年の春は、BEPPUが熱いです!笑
それではGO!GO!


「別府八湯温泉まつり」のご紹介 -目次-



1,「別府八湯温泉まつり」とは?
2,「別府八湯温泉まつり」のスケジュール
3,前夜祭って?
4,湯・ぶっかけまつりを楽しもう
5,別府フロマラソンとは?
6,その他の見どころ「扇山火祭り」
7,別府八湯温泉まつりの開催情報
8,別府八湯温泉まつりの評判・口コミ
9,ゆ~なび編集部コメント


1,「別府八湯温泉まつり」とは?



Tetsu0216さん(@bitworks)がシェアした投稿 -


出典:instagram/bitworksさん

まず最初に、「別府八湯温泉まつり」とは?について、どういうお祭りなのか分からないという方、多いと思います。

お祭りが大好きで、お祭りと聞けば、どういうお祭りか、全く知らずに参加する方もいらっしゃると思いますが、やっぱり、知っておきたいですよね。

では、「別府八湯温泉まつり」について、ご紹介したいと思います。

別府八湯温泉まつりとは?



別府市では、毎年4月1日が「温泉感謝の日」とされていまして、その前後の週末を中心に、イベントが開催されます。

別府八湯は、ご存じの方もいらっしゃると思いますが、別府市内に、八つの温泉郷があります。

「別府温泉・鉄輪温泉・明礬温泉・浜脇温泉・観海寺温泉・堀田温泉・柴石温泉・亀川温泉」の八つです。

聞いた事ある名前も、いくつかありませんか?ゆ~ナビニュースの記事でも、いくつか紹介させていただきましたので、記憶に新しい方もいらっしゃるのではないでしょうか?

簡単にご説明しますと、以下の通りです。

市街地や北浜がある「別府温泉」。地獄巡りで有名な「鉄輪温泉」や「柴石温泉」。歴史のある「浜脇温泉」。有名ホテルがある「観海寺温泉」。市街地に引き湯している「堀田温泉」。「亀川温泉」も、海浜砂湯があると言えば、あ~!と思われる方もいらっしゃるかと思います。

温泉湧出量は、世界第2位。豊かな温泉に恵まれているんです。

その恵みに、感謝しようというお祭りが、「別府八湯温泉まつり」なんですよ。

ちょうど開催時期が3月の末ですので、別府に春の訪れを知らせるお祭りでもあるんです。

別府八湯温泉まつりの開催期間中は、別府市内の数多くの共同温泉が無料開放されますし、湯ぶっかけまつりや、扇山火祭りという壮大なイベントもあります。

「面白そうなお祭りだけど、いつから、具体的にどんなイベントがあるの?」

ですよね。

次は、温泉まつりの最新情報!

今年の「別府八湯温泉まつり」のスケジュールをご紹介したいと思います。


2,「別府八湯温泉まつり」のスケジュール



以下では、今年(2018年/平成30年)の開催スケジュールの情報をまとめてみましたので、ご覧下さい。

開催期間



平成30年3月30日(金)~4月3日(火)

主な行事別スケジュール



別府八湯温泉まつり前夜祭(1日目)



3月30日(金)

●御神火採火式:

会場/朝見神社(浜脇温泉エリア) 
時間/9時~10時

●扇山火祭り:
  
時間/18時30〜(火入れ予定)

●八十八湯の温泉無料開放:

●べっぷフロマラソン出発式:
  
会場/別府駅前(別府温泉エリア) 
時間/6時30分~7時


別府八湯温泉まつり前夜祭(2日目)



3月31日(土)

●温泉バス・温泉タクシー:

会場/別府駅前(別府温泉エリア)

●湯けむりお接待:

会場/別府市内各地域まつり会場

●八十八湯の温泉無料開放

●べっぷフロマラソン

●丼フェス別府駅市場:
  
会場/べっぷ駅市場(別府温泉エリア)

●温泉CAFE:

会場/トキハ別府店大屋根下(別府温泉エリア)
時間/10時~17時

●トキハ別府店周辺で行われるイベント:

・ミス別府表彰式:14時~14時30分
・お楽しみ抽選会:14時30分~15時
・温泉名人集合イベント:15時~17時

温泉感謝の日


 
4月1日(日)

●開会奉告祭:

会場/朝見神社(浜脇温泉エリア)

●温泉CAFE:

会場/トキハ別府店大屋根下
時間/10時~17時

●油屋熊八伝

●八十八湯の温泉無料開放

●べっぷフロマラソン

●にわか隊巡行

●丼フェス別府駅市場:

会場/べっぷ駅市場

●別府駅前通り会場にて行われるイベント:

・別府八湯献湯祭:11時~11時30分
・ふれあい踊り:11時45分~12時15分
・太極拳演武:12時20分~12時30分
・湯けむり総パレード:13時~14時
・神輿の祭典:14時~15時
・湯・ぶっかけまつり:15時~16時

4月2日以降の日程



4月2日(月)

●地獄めぐりご招待:

対象/別府市在住の70歳以上のかた

●八十八湯の温泉無料開放

●べっぷフロマラソン

4月3日(火)

●八十八湯の温泉無料開放

●べっぷフロマラソン

●子ども広場


期間中、これだけのイベントが、今年の温泉祭りで行われます。

これ以外にも、各地域で、色々なイベントがあるようです。

温泉とお祭りが大好きで、別府に興味ある方は、是非、今から別府旅行を検討してみませんか?(笑)

また詳しくは以下の「第104回別府八湯温泉まつり」のイベント公式サイトもご覧ください。

▶参考:イベントの公式サイトはこちらをご覧ください。


それでは、以下より「別府八湯温泉まつり」の中でピックアップしてご紹介しておきたい内容を順番にご紹介していきます。


3,前夜祭って?



まずは「前夜祭」から。

前述の通り、4月1日が「温泉感謝の日」で、その前日のみが前夜祭・・・と言うのが、去年まででした。

2018年の開催は、なんと!なんと!前夜祭が、2日間もあるんです!

3月30日と31日の両日が、今年の前夜祭になります。前夜祭では、「フロマラソン」の出発式が行われます。

「フロマラソン・・?」

安心してください、「フロマラソン」については、あとで詳しくご紹介させていただきたいと思います。

今年のスケジュールを見てみると、前夜際にも、沢山のイベントがあります。私が、一番気になるイベントは、「丼フェスタ」です。
「丼フェスタ」とは、市場を歩いて、好きな具材を集めて、自分が好きなどんぶりが作れるんです。

あとは、私も参加するフロマラソンはもとより、温泉道で、八十八湯を制覇し、温泉名人になった方には外せない、「名人認定カードの授与式」もあります。

別府八湯温泉まつりをきっかけに、温泉道を始める方も多いようですよ。

▶参考:温泉道は、誰でも参加できる、温泉巡りのスタンプラリーのことです。


別府八湯温泉まつりに向けて、旅行がてら始める人もいるらしいです。もし、温泉まつりに参加したいと思っている方は、始めてみてはいかがでしょうか?

さらに、温泉まつり期間にしか開放されない、組合温泉の開放もあります。

▶参考:組合温泉とは、その地域の組合で運営している温泉で、一般の人は通常入浴できません。


期間中、開放されている、どこの組合温泉に行こうかと悩むのは、私だけではないはずです。(笑)

さて、前夜祭について、私の知っている範囲で、解説させていただきましたが、次は、温泉祭りのメインイベントのひとつ、「湯・ぶっかけ祭り」について、ご紹介いたします。


4,湯・ぶっかけまつりを楽しもう!



EF81-303さん(@ef81303)がシェアした投稿 -


出典:instagram/ef81303さん

次に「湯・ぶっかけまつり」に注目です。

「湯・ぶっかけまつり」に参加したい方は、濡れてもいい服装でお願いします。と、注意書きがあるくらい、温泉がかかります。(笑)

4月1日に行われる、このイベントは、元々「湯かけまつり」と言う名前だったのですが、昨年から湯量が増加。なんと、「30トン」もの温泉をぶっかけたのですが、今年はさらに増加!一体、何トンなのか分かりませんが、噂によると、「40トンに加えてプラス泡」くらいじゃないかと言われています。

この日の開始時間になると、駅前通りに沢山の神輿が集合します。

そこに、道路わきから、老若男女入り混じった、一般参加の皆様が、通過する神輿に、文字通り温泉をぶっかけるのです。神輿も、かけられるだけではありません。

きっちりと反撃もします。(笑)

水鉄砲もでるし、湯柱も立つし、バケツから柄杓でかける人もいます。

勢いよく、温泉をかけてかけられて!

この迫力は、生でビチョビチョになった人にしか分からない、別府の勢いを象徴するかのようなおまつりです。ちなみに去年は、見るだけだった私ですが、今年は、神輿側で参加です!

しっかり、ビチャビチャになって、皆様に、結果報告が出来ればいいなと思っております。(笑)

もし、別府に来られる予定がある方は、一緒にビチョビチョになりませんか?


5,別府フロマラソンとは?



そして次にご紹介するのが「別府フロマラソン」。

フルマラソンってご存じですよね。42.195キロを走破するマラソンです。この「42.195」と言う数字が、ポイントです。

別府駅前に、手湯があるのをご存じでしょうか?
実は、あれ・・・0.195フロに換算されるそうです。
フロ?まさか?そうなんです。

期間中に、別府八湯内の対象温泉施設の中から、42.195フロを完湯するスタンプラリー。
それが、「別府フロマラソン」なんですよ。

昨年は、期間4日間で、42.195フロ。半分の入浴数の21.195フロのハーフロマラソンと言うのもありました。一昨年の別府八湯温泉まつりから始まった、このフロマラソン。今回で、「第3回目」となります。

ちなみに昨年、初参加だった私は、朝のまだ暗いうちから、スタート地点である別府駅前に行きました。別府八湯温泉道名人会の皆様が、会場設置作業をしていらっしゃいました。知っている人も数人いましたので、ご挨拶。

やがて、会場が出来上がり、受付開始。スタート時は、浴衣を着て、代表泉手による、泉手宣誓。

別府市長のスタート合図を待ちます。
「よ~い、どん!と言ったら、走り出して下さい。」
なんて、市長のジョークもあり、無事スタート。

浴衣を脱ぎ、いよいよフロマラソンの温泉巡り開始です。

私の第1湯目は、記事でも書かせていただいた、「竹瓦温泉」。

▶竹瓦温泉について詳しくは以下をご覧ください。

関連記事

別府共同温泉のシンボルといえば「竹瓦温泉」!100円で入浴出来る源泉かけ流しの普通浴と珍しい砂湯をセットで体験。


その日は、地方番組の突撃インタビューを受けたり、道を間違ったり、対象外施設に行ってしまったりでしたが、なんとか26湯を完湯。
翌日、残り16湯を完湯し、手湯でゴール。

無事、完湯商品のTシャツをいただきました。

昨年、2日で行けたんです。今年は、余裕でしょう・・・なんて、思っていたら、なんと「88.195」フロを巡る、超フロマラソンなるものが、新たに始まるそうです。(笑)

果たして、私は、完湯できるのでしょうか?詳細は、また後日ご報告したいと思います。(笑)

温泉巡りや、はしご湯が好きなあなた!体力に自信があるあなた!
一緒に、別府八湯の温泉を、完湯してみませんか?


6,別府八湯温泉まつりのその他の見どころ「扇山火祭り」




出典:instagram/tabippoさん

これまでは別府八湯温泉まつりのメインのイベント行事についてご紹介してきました。

もうひとつ別府八湯温泉祭りで忘れてはいけないものがあります。これだけは外せないものがあるんです。

それは、「扇山火祭り」です。

別府市内から、鶴見岳付近を眺めると、ちょうど右手側くらいでしょうか?茶色い山肌が見えてきます。大平山(おおひらやま)と言う標高815mの山なんですが、山頂から広がる茶色い山肌(草原だそうです)が、扇のように見える事から、扇山とも言われているんです。

そこに、夜になると火が入れられ、扇山が炎に包まれます。

じわじわと火が広がっていく光景は、見た人にしか分からない迫力と感動があります。実は、温泉まつりは、初日が雨の事が多く、扇山火祭りは初日に行われる事が多いので、延期になる事もあります。

今年は、是非初日はいい天気になって、予定通り燃える姿を見せて欲しいと願っています。


7,別府八湯温泉まつりの開催情報



それでは、第104回「別府八湯温泉まつり」の開催情報をご紹介しておきます。

各地域別のおまつり情報です。

八幡朝見神社(浜脇温泉エリア)



3月30日(金曜日):

・御神火採火式

4月1日(日曜日):

・開会奉告祭

亀川会場:場所・亀の甲広場(亀川温泉エリア)



3月31日(土曜日):

・湯けむりお接待(無くなり次第終了)
・抽選券配布
・神楽
・抽選会

鉄輪会場:場所・大谷公園(鉄輪温泉エリア)



3月31日(土曜日):

・湯けむりお接待(無くなり次第終了)
※大谷公園すぐ側の地獄蒸し工房鉄輪前で行われます。
・神事(温泉神社)
・御神輿、お囃子、座前
・お神楽(甘酒提供)
庄内雲取神楽(雨天中止)

4月1日(日曜日):

・神事、御還幸(お旅所)
・湯けむりあかりのまつり
温泉祭り期間中、鉄輪地域の湯けむりをライトアップ。
冬の九州「灯りの祭典」に協賛

明礬会場:場所・明礬温泉地域(明礬温泉エリア)



3月31日(土曜日):

・湯けむりお接待(無くなり次第終了)
場所:山田屋よこ
・温泉特別イベント

松原会場:場所・松原公園


(別府温泉エリアと浜脇温泉エリアの境目付近)

3月30日(金曜日):

・浜脇子供太鼓
・相撲甚句
・舞踊「寿扇会」
・カラオケのど自慢(前半)
・みらい信金「フラダンスショー」
・カラオケのど自慢(後半)
お楽しみ「会場大抽選会」

3月31日(土曜日):

・松原会場開場式
・由布院無形文化財伝承「庄内子供神楽」
・名物まつりぜんざい大盤振舞い
・別府自衛隊音楽隊 特別演奏会
・高齢者や子供を守る「交通安全教室」
・鼓童「浜脇子供太鼓」
・大正琴演奏「琴香会」
・よさこい
・魅惑のフラダンスショー
・ダンシングチームONステージ
・舞踊「芳生会」
・ふるさとの味松原夜市
 屋台村開店(18時30分まで)
・響ウインドアンサンブル特別演奏会
・ミナミ演芸グランドショー(前半)
・楊志館高校 太鼓
・ミナミ演芸グランドショー(後半)
・大抽選会

4月1日(日曜日):

・勇壮「古戦場太鼓」
・苗木無料配布会

トキハ別府店会場(温泉CAFE)


場所:トキハ別府店(別府温泉市街地エリア)

3月31日(土曜日):

・ミス別府発表
・お楽しみ抽選会
・温泉名人集合イベント
・足湯
・温泉CAFE

4月1日(日曜日):

・温泉CAFE

海門寺公園会場


場所:海門寺公園(別府温泉市街地エリア)

3月31日(土曜日):

・フラダンス
・子供舞踊
・お神楽(庄内)
・民謡
・キッズイベント
・縁日露店

4月1日(日曜日):

・縁日露店

やよい天狗通り会場」


場所:やよい天狗通り「天狗神輿前(別府温泉市街地エリア)

3月30日(金曜日):

・やよい天狗神輿組み立て

3月31日(土曜日):

・お接待
「やよい天狗通りグルメ勢ぞろい」(無くなり次第終了)

4月1日(日曜日):

・やよい天狗神輿

ソルパセオ銀座会場(別府温泉市街地エリア)


場所:ソルパセオ銀座3丁目「市・まちなか交流館」

3月31日(土曜日):

・抹茶サービス

浜脇会場


場所:浜脇温泉広場(浜脇温泉エリア)

3月31日(土曜日):

・フリーマーケット
・杵餅あんこ販売
・お接待(無くなり次第終了)
・富くじ抽選会

堀田会場


場所:堀田温泉駐車場(堀田温泉エリア)

3月31日(土曜日):

・湯けむりお接待(無くなり次第終了)
・堀田音頭・ひょっとこ
・竹灯明祭り(堀田周辺の灯明台100基点灯)


また詳しくは以下の「第104回別府八湯温泉まつり」のイベント公式サイトもご覧ください。

▶参考:イベントの公式サイトはこちらをご覧ください。



8,別府八湯温泉まつりの評判・口コミ



沢山のイベントがあり、この記事を書いている私も、楽しみにしている「別府八湯温泉まつり」。

ここでは、実際に参加された方や楽しみにされている方の評判・口コミを集めてみました。

参考にしていただければ幸いです。

















やはり、皆様、楽しみにされているようです。

実際に参加された方は、沢山温泉に入浴されたり、鉄輪のライトアップや扇山火祭りが印象に残っているようです。

今年の温泉祭りは、どのような衝撃と感動があるのでしょうか?本当に楽しみです。


9,ゆ~なび編集部コメント



皆さん、こんにちは!今回の記事を担当した温泉シニアマイスターの小井 明日香です。

温泉の施設情報や、温泉の泉質の記事で、私の名前を見た事があると言うかた。読んでいただき、本当に感謝!感謝!です。これからも、皆様に、色々な温泉がらみの情報を発信していきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

読んでいただく事で、少しでも、皆様のお役に立てば、嬉しくて嬉しくて、温泉ハシゴをしまくるかもしれません。(笑)
私は、温泉ハシゴ慣れてますが、読者の皆様は、ご自分のペースに合った温泉巡りをされて下さいね。

さて、今回は、「別府八湯温泉まつり」のイベント紹介について、書かせていただきました。

以前に住んでいた福岡では、どんたくや山笠に、ほとんど参加した事なく、山のぼせやどんたく隊を見て、何が面白いんだろうと思っていましたが・・・。所変われば品変わると言います。

福岡在住時、お祭りに無関心だった私が、今や、温泉まつりが近づくと、温泉まつりのぼせとでもいいましょうか?いや、温泉でのぼせたら、湯あたりなんですが・・・・。(笑)それくらい、この期間は、温泉まつり一色に染まります。

何はなくとも、この楽しさは、参加してみないとわかりません!

この記事を読んで、別府に興味を持たれたかたは、温泉まつり期間であってほしいですが・・・期間中に絶対に!とは言いません。
気が向いた時でいいので、ぶらりと、別府に旅行に来ませんか?

別府は、いつも温かい温泉と、壮大な湯けむり。何よりも、素敵な人達と出会える場所。あなたにとって、思い出の1ページになること間違いなしです。私のように、別府旅行をきっかけに、移住を決意して、人生が変わるかもしれませんよ。(笑)

この記事が、あなたにとって、心に残るものであれば、本当に嬉しいです。

それでは、2018年の第104回「別府八湯温泉まつり」も楽しみましょう!



記事作成日:2018年3月6日
記事作成者:ゆ〜ナビ編集部 小井 明日香
  •  シェア  ツイート  はてブ  Google+  LINEで送る

    同じカテゴリの最新記事はこちら

     条件検索

     人気の記事

    No.1
    No.2
    No.3
    No.4
    No.5
    No.6
    No.7
    No.8
    No.9
    No.10

     カテゴリ